赤ら顔の対策

「赤ら顔」で悩んでいませんか?

ファンデーションはもちろんのこと、
コンシーラーでも隠れない赤ら顔。
原因として挙げられるのが、
・赤面症
・ニキビ跡
・敏感肌
・血流
・新陳代謝の低下
・加齢
・脂漏性皮膚炎
・まちがったスキンケア
・温度  など
いろんな原因で起こる赤ら顔。
血液の流れが滞っても赤ら顔になるし、
加齢やアトピー、外界からの刺激などで肌のバリア機能が低下し、
赤ら顔になってしまうこともあります。
赤ら顔になっている時は
・マッサージ、ピーリングを避ける

・肌をゴシゴシこすって洗顔しない

・化粧品は低刺激のものを使う

・血流を良くするビタミンKを含む食べ物あるいはサプリをとる
またニキビが原因の赤ら顔の場合には、
まずは原因を突きとめることです。
肌に刺激になることをやっていないか思い出してみてください。
スクラブ洗顔料も刺激になりますよ(^_^;)
どんな原因にしろ、
肌に刺激になることは一切やめて
触らないことです。
あまりにひどい場合には
医療機関で光治療を受けるなどすると
ダウンタイムもそれほどなく、赤ら顔が改善することも^^

~admin