Archive for 4月, 2014

そばかすのための美白ケア

そばかすって薄くならないと思っていませんか?
確かにレーザー治療してもまた浮き出てくると言われてたりするし
化粧品では到底薄くならない・・・(TдT)

そばかすって遺伝ですし
どうしようもない諦めるしか無いんでしょうか?

●そばかすもシミの一種
そばかすは子どもの頃に出てくるのが一般的です。
思春期を過ぎると数が減ったり薄くなることが多いんだそうですが
やはりシミの一種なので紫外線を浴びて濃くなるんだそうです。

つまり・・・・・
子どもの頃に出た先天性のそばかすの美白はちょっとムリがあるけれど
紫外線で濃くなってしまった後天性のそばかすは改善できる可能性がある!ってことなんですね。

日焼けした後に三角や四角のそばかすみたいなものが出た!という人は
先天性のそばかすが濃くなって目立ってきた可能性大ってことです。

理論上は後天性のそばかすは
美白ケアを行うことで薄くなるそうなので
試してみる価値ありそうですよね(^_^;)

後は日頃からビタミンCのサプリなどをとること。
日焼けしづらい肌になりますから^^

遺伝だってあきらめないことが
キレイをつくり出すんですね。

毛穴の開きを悪化させるスキンケア

毛穴のトラブルって気になりますよね。
なるべく引き締まっていてほしい毛穴なんですが
とにかく毛穴は詰まりやすい。
だからいじらずにはいられないパーツなので
やり過ぎてしまうケースが多いんですね・・・・・・

●かえって毛穴トラブルが出るNGスキンケア
皮脂がつまりやすく乾燥しやすく
穴だけにファンデーションや古い角質がたまりやすい毛穴。
だからすぐに毛穴がつまってしまいます(TдT)

毛穴がつまってしばらくは「角栓」のままでいてくれるんですが
角栓がつまっているのをそのままにしておけないのでいろいろやってしまいますよね^^;

☆「角栓を押し出す」
プッシャーや指を使って角栓を無理に押し出していませんか?
無理に力をかけることで毛穴のまわりの皮膚にダメージが及び、
毛穴は広がって色素沈着、シミになることもあります。

☆「敏感肌なのに剥がすタイプのパック」
何が気持ちいいって剥がすタイプの毛穴パック。
角栓がとれてるのが目に見えるのですごく気分いいんですが
これをやり過ぎると肌にダメージを与えるだけでなく、まだ必要な角質まで一緒にとってしまうので要注意です。

☆「ゲルピーリング」
ゲル状のピーリングを塗るだけで
アカのようになって角質がポロポロとれる!
気持ち良さそうですけどこれはやり過ぎるとターンオーバーが乱れて
余計角質が厚くなるので注意です。